新歓模範弁論発表

4月16日(木)に新歓イベント模範弁論発表を行いました!
弁論発表では、弁士が10分間弁論を発表した後、10分間の質疑応答を行います。
今回は、今期演練幹事を務める山口宇彦会員と昨期幹事長を務めた渡邊翔吾会員が発表を行いました。
山口会員は、昨年度の早慶新人弁論大会で行った弁論を軸に、臨場感溢れる語り口で地方の衰退に歯止めをかける術を訴えかけました。
続いて、渡邊会員が、昨年度の福澤杯にて行った弁論を軸に、熱意ある声調で地方自治の形骸化に警鐘を鳴らし改善の策を訴えておりました。

また、前回に引き続き今回も多くの新入生が会場にいらしてくれました!
既に何度来てくださった新入生に加え、新しく来てくださった方も多く、質疑応答では新入生からの意欲的な質問が続いておりました。
発表後のコンパ会場でも、活気ある話し合いが続き、新入生同士で意気投合する姿も見られました。

1429179251386(写真は弁論を行う渡邊会員)

次回の新歓イベントは
【イベント】OB講演会
【時間】4月18日(土)18:00~
【場所】早稲田 奉仕園 リバティーホール
【集合】17:20 大隈講堂前
です!OB講演会では、社会で活躍されている雄弁会OBの方々が講演をして下さいます。
講演会終了後は高田牧舎にて参加無料の懇談会もございます。
皆さん奮ってご参加ください!

(文責:高橋)

Comments are closed.